2006年11月04日

野球観戦…療法(笑)

私はもともと肺活量が弱く
言葉がなかなか発声しずらい部分があるのですが…
(リアルでお会いした方ならおわかりでしょう(^ー^))
あまり呼吸機能が衰えてしまうとこの先やっかいなことに
なるんでリハビリしているんですが。

家の中でするよりファイターズ応援のほうが
凄く効果が出るんですよ。

大声で叫ぶ・応援歌歌う・振り付けする
稲葉ジャンプ(私にとって立ち上がりね)
応援バット振り回す…など
いつのまにか心地よい汗を出て全身運動になってます。

確実に力がついてます。
私も実際「けんすけ〜」コールのおかげで肺活量が増えて
息続きも長くなりましたよ(^○^)
立ち上がりも前まで痙攣しちゃうことがあったけど
今は痙攣は出てません。

こういう楽しみながらリハビリっていいもんですよ。
オフ期間長く感じるんですがね^^;
posted by apice at 14:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 私の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
好きなことでリハビリできるのが一番だよね!

オフは、寂しいよねぇ・・・

いろいろ選手にTVとか出て欲しい反面、しっかりオフを過ごして来年に備えて欲しいと思います。

ファンもオフにトレーニングですね(笑)
Posted by にっしー at 2006年11月06日 11:26
>にっしーさん
赤ん坊の時からリハビリをしてたのですが
好きなことをしながらリハビリなんて
楽しいですよ。人生の中でw

野球がないと寂しいですよね。
Posted by apice at 2006年11月06日 13:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26751878
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。